訓言BCB02:イン側に余裕を作る

中級 前へ       次へ

指導

車体を傾けることだけに集中すると、体がアウト気味になってしまいます。
内側に余裕を作るようにしてください。

感想

車体を倒そうとして、車体をイン側に押すと、反動で体がアウトに行ってしまう。
押すのではなく、体を内側に入れて車体を引き込むようにしてバンクすると、イン側の肘が伸びきり余裕がなくなることも無いという意味だと理解しました。