訓言C5Q05:掌で押しあってみる

中級 前へ       次へ
指導
2人ペアになって向かい合ってたち、両方の手の平を合わせて立ってみてください。
お互いに手の平を押し続けながら、予告なしに手を引いてみてください。
相手が手を引いた時、前のめりにならずに、手の平は、相手の手をおし続けられますか?
相手の手がバイクだと思ってくださ。
バイクがグリップを失って押し返してことなくなった時、体をバイクに載せちゃうと体ごともっていかれます。
押し返してくる相手の手の力が突然抜けたとき、前のめりにならずに、体ごともっていかれないためには、どこに力を入れますか?下半身ですよね。
(フロントへ負荷かけ続ける練習として)インベタで走るためにブレーキ遅らせたり、倒してからブレーキかけたりしていると、バイクがアッという動きをすることもあると思いますが、そんな時は、バイクを離して、バイクだけ行っちゃううなんてこともありだよねって感じでいてください。
体ごともっていかれると危ないです。
感想
上体がバイクによりかかったまま走っていると、突然滑ったり、ロックしたりした時に、車体と一緒に転倒するので大きくこける。体をもっていかれないように、下半身をしっかりしなさいという意味だと理解しました。